ギャラリー やきものやまぐち

1973年から35年間、火留土工房主宰山口幸文の母、山口道子が営んでいたお店が

「やきものやまぐち」と申しました。

やきものばかりでなく、一流工芸品から趣味の服までたくさんのアイテムが揃った楽しいお店でした。

戸塚の再開発に伴い店はたたみましたが、その看板だけはもらい受け、

当工房のギャラリーのものといたしました。

 

店の記憶を受け継ぎながら、私達山口夫妻の作品をこのギャラリーで販売しています。

 


火留土工房

ブログ

ギャラリー